■建築用装飾金物(ステンレス、アルミ、スチール等)■金属製内外装
■建築用雑金物■各種エクステリア■重軽量鉄骨■化粧階段
上記に関する設計、製作、施工、販売
施工実績
鴟尾(しび) 一章

平成21年3月「しび」作れないかな?
「しび」ってなんですか?勉強不足ですみません
瓦は扱ってないので
すみません、他当って下さい。



一週間後
「何とかならないかな・・・」
と電話が入り、そこまで頼まれると
無理と言えない性格
検討させて下さいと電話を切り
自分なりに鴟尾の勉強



鴟って中国の伝説上の生き物で海中に棲み雨を降らす魚らしい
寺社の屋根には水に関係のある生物の造形を設置する
習わしがあるらしい(火災を逃れる意味がある)



と、言う事は雨は降りにくくなり
火災が起きやすくなると言う事?・・・
作るしかない・・・
「地上の星」が流れきた♪

図面を描きたいがどうやって描き始める?
そうだ、娘に頼んでみよう!
大学でそれなり勉強をしているから、出来るのでは?



まず、スキャナーでPDF
それをフォトショップで
それ又ベクターワークスへ、そしてDXF変換
最後にJwwの出番だ!って思ったのはパパだけ
娘は只今大学三年、就活真っ只中
100年に一度の世界恐慌
はたまた就職難、その中で頑張ってる娘に言えなくて
やむなく撃沈
「パパが描いてみるよ」・・・・

何とか姿図的には形になったのでは・・・

原寸でプロットOut、A1用紙6枚貼り合わせ
かなりデカイ
高さ1560
長さ1300
巾  600
「地上の星」が流れてきた♪♪

サイズ・900タイプ

サイズ・600タイプ

サイズ・800タイプ

4月下旬、5回のプレゼンも終わり
大きさも決まりました。
高さ 900
長さ 800
巾  520
紙粘土で作って見る事に・・・
1/10のスケールで
「なかなか、このカーブが難しい」
5月下旬に業者に手配してある鴟尾型が出来てきます。


「地上の星」が流れてきた♪♪

うちの従業員って手先起用だよ
「いいね、これで原型も出来たし」ってオイ!
お決まりの、乗りツッコミ

「鴟尾型の前の原型を手配しないと」

「まだ手配してないんすか?」
「そう、そう、これにビッグライト!」って
もう、えいわ、「この辺でやめさせてもらうは」
と言う、一連の流れ

ドラエもん、いねぇかな?・・・・
で、F氏に相談
「ドラエもんいないすかねぇ?」
ダメだ、F氏には伝わらない」

おい、「いるぞ!」と言う何時もの上から目線


まぁ、しょうがないよ
前、務めて居た所の社長だし
仕事の事、人脈の作り方、人生いろいろと教えて頂いた方
あとゴルフも・・・

この人の人脈って凄いよ


見て下さい!
取り直し後の笑顔

そう、この方、F氏に紹介して頂いた、I氏
まだ尾びれは付いていませんが、この完成度
見事

五月中旬
原型完成

「いいですね」
ありがとうございます!

左から
「なるほど」
「すばらしい」
「いいですね」
「そうですか?」・製作者すこし謙虚に
「これに銅板か?」

と言う事で記念撮影

で、もう一枚

いよいよ鴟尾型の製作です。
壊さないように、名古屋へ
って、誰が運ぶの
鴟尾(しび) 二章
と言う訳で名古屋へ私、自ら運ぶ
こととなり、自分の車に積みいざ名古屋へ


静岡から西の方へはあまり行かないので
道、解るかな?
まぁ最新のナビも搭載してるし
スピード違反取り締まり機感知レーダー
覆面パトレーダー
あと「ステルス」とか訳の解らない奴
これなら安心

今、午前9時30分
ナビに行き先登録
案内開始ボタンを押して出発です。
順調に行けば、距離的には200km位
11時30分〜12時の間には到着
てっ言うかナビおかしくネぇ
高速走ってるのに、次のインターで降りて下さいって
言ってる
到着予定時間、午後3時だって

ハァー

5時間も走れば大阪までいっちゃてるじゃん

もしかして、

設定が「一般道を通るルートです」って
言ってたような気がする

まぁいいか、ナビなんてこんなもんさ

とりあえず西へ
東名〜名神でしょ、簡単、簡単

なんかいっぱい高速、出てきた

名古屋高速?

伊勢湾岸高速?

名神高速?

さっぱり解らないからナビのモニター見てみよう
すぐ降りて下さいって言ってる
だめだこりゃ




到着、ここは愛知県愛西市
潟Aートホクストン
僕が創業当時からお付き合いしている会社で
FRPに関してはかなり有名

FRPに関する事をいろいろ教えて頂、さすが「プロ」
納品は6月中旬との事

じゃあ おねがいします!
と深々と頭をさげ、清水へ帰ります。

よーし、来た道を戻ればいいぞ

あっそうだ、俺の車には最新ナビ搭載してるじゃないの
音声認識モードで
行き先をマイクに向かって話すと
そこまで案内してくれるすぐれもの

「自宅へ帰る」

「自宅へ帰る」

「自宅へ帰る」  おかしいな反応しないぞ
そうか、俺のしゃべりは早口で、ナビも俺にはついてこれないだ


「  じ  た  く  へ  か  え  る  」


「自宅はありません」って言った、ナビが


マジで

鴟尾(しび) 三章
6月18日(木) FRP鴟尾が届きました。

本日納品です。この後、銅の鋲を打ち

金箔されて戻ってきます。

楽しみです。構想から3ヵ月間

いろんな事がありました。

技術屋の一番は、形として残せるって事かな・・・

この鴟尾には、いろんな人の思い、情熱が詰まっています。

お世話になった皆様、ありがとうございました。

海長寺・住職様

建設企画一級建築士事務所

叶マ志工業社様

エス・ビー・ケイ様

アートホクストン様

I氏・F氏様

協力会社様

100年に一度の大不況を力を合わせ乗り切ろうではありませんか!

鴟尾の製作依頼も100年に一度かな・・・

次回は、いよいよ完結編

「鴟尾、大空へ」です、乞うご期待



鴟尾(しび) 最終章


平成21年7月某日 金箔を施され戻ってきました。


これから、住職による御祈祷です。


これから、住職による御祈祷です。

魂を吹き込む瞬間です。


工事安全


商売繁盛


その他いろいろ


本堂に置かれても見劣りしない、金箔の素晴らしさ・・・


鴟尾、大空へ

棟にしっかり固定され、雨じまい

S・B・Kさんいろいろ御苦労さまでした。

少し安心されたお顔が写真からも伺えます。

このプロジェクトを御一緒出来た事、この場をお借りして



ありがとうございました。

いろいろ勉強させて頂きました。

これからの日本を支えていく、若き技術者のみなさん

これから僕たちの時代がきっとやって来ます !

いや、来てもらわないと困ります。

その時まで、日々、精進

毎日、少しづつ、一歩づつ

ここで一曲 ♪


♪果てしない大空と広い大地のその中で

いつの日か 幸せを

自分の腕でつかむよう

歩き出そう 明日の日に
振り返るには まだ若い ♪

こごえた両手に 息をふきかけて
しばれた体をあたためて

生きる事が つらいとか
苦しいだとか いう前に
野に育つ花ならば 力の限り生きてやれ

こごえた両手に 息をふきかけて
しばれた体をあたためて

果てしない大空と広い大地のその中で

いつの日か幸せを

自分の腕でつかむよう



自分の腕でつかむよう ♪

【作詞】松山千春

【作曲】松山千春







後は避雷針の工事があります。

そして足場払い・・・

いよいよ御披露目です。

さぁ、いよいよ完成です !

御披露目はCMの後で

みんな、チャンネルそのままで・・・・・
鴟尾(しび) 完成











 
Copyright (C) 2006 aitmetal Co., Ltd. All Rights Reserved.